株式会社ワークスアンドシンプリシティ
組織コンサルタント&ファシリテータ 
西邑 浩信

東京工業大学大学院化学工学専攻修士課程修了。
20代、(株)リクルートにて、情報関連新規事業に携わり、SE、グループマネージメントなどを経験。
30代、バブル崩壊後、大手外資系IT企業EDS社(現HP社)の日本法人にて、ITアウトソーシング責任者、人材開発部門長、SE部門長などを歴任。

初の地方現場への転勤、現場責任者として、大型プロジェクトの立ち上げを任される。ここで、人材の大切さを身にしみ、人材教育に目覚める。

その後、教育責任者を志願し、数年後、現場から本社へ。
ビジネススタンス重視、知識を教えない教育を立ち上げる。

40代前半、企業研修講師として独立。
新卒から役員までの全階層、全テーマの研修を対応し、企業講師に専念。
リーマンショックを機に、企業研修講師から、組織コンサルタントに転身、顧問企業の組織や人材のアドバイザを開始。

認定資格

  • 国家資格キャリアコンサルタント
  • 米国CCE認定GCDFキャリアカウンセラ
  • フューチャマッピングファシリテータ

著書

実績

  • 組織コンサルティング(人事アドバイザなど)過去通算27社
  • 企業研修、セミナーなど過去通算234社(年間130日登壇)
  • ビジネスコーチング過去通算144名
  • エグゼクティブコーチング独立系経営者のべ36名