成果の出る最幸の組織づくり、「対話」からはじめてみませんか?

ヒトが組織や社会で自分らしく輝き、
イキイキと活躍できる場をつくることをミッションとしています。

組織におけるひとりひとりが、
イキイキと活躍し、自立し、自走することを目指したい。
そこに関わる人たちが、自分らしく、自由に楽しく、
大切な自分の人生を過ごしてほしい、そんな願いを持っています。

そして、なかなか思い通りにならない現実を乗り越え、
あなたの理想を目指すための第一歩、それは「対話」だと信じています。

ヒトは誰しも、
自分らしく輝いて活躍する力、を持っています。
その力に気づき、引き出すため「対話」は大切な第一歩。

「対話」を通じて、
それぞれが新たな世界を知り、本当の自分に気づき、
最幸の未来を自覚してゆく、そして関わる組織やチームをも最幸にしてゆく。

私は、
事業会社におけるマネージメントなど、組織当事者としての経験、
組織コンサルタント・ファシリテータ・講師など、外部パートナーとしての経験、そして、経営者やビジネスリーダーの相談役など、協働パートナーとしての経験、様々な役割で、立場を変えながら、多くの組織に関わってきました。

そして、多様な環境に向き合い、
その空気に触れ、目の前の課題を共に感じ、真摯に見守ってきました。

そんな経験を活かし、
あなた自身、あなたの組織、そしてあなたにとって大切なヒトたちが、より一層活躍できる風土、環境、場づくりを「対話」からはじめたいと思っております。

株式会社 ワークスアンドシンプリシティ

仕事=シンプルに、わかりやすく本質的であること、
シンプルであることを大事にしたいという想いを社名にいたしました。
アップルも大切にしたシンプルである哲学、
「シンプリシティ」
シンプルさを大切に、
誠実に、こだわりを持って、何ごとも真摯に取り組みたいと思っております。

組織コンサルタント&ファシリテータ
西邑 浩信