最新コラム

【メルマガはじめました ・・ リーダー1年目の教科書】 2016.4.26[Tue]
<リーダー1年目の教科書>というテーマで、

メルマガを開始しました!!



ご登録は以下のURLより  ↓

https://24auto.biz/works-simp/touroku/entryform3.htm
【女性ビジネスリーダー向け 方眼ノートセミナー】 2016.4.10[Sun]

【女性ビジネスリーダーのための方眼ノート活用セミナー】
   (【認定】方眼ノート・ナビゲーター講座)



仕事とプライベート、どちらも充実させたい
女性ビジネスリーダー(管理職・幹部)のあなたへ、

 
・・・ 

 あなたは、こんな悩みをお持ちではありませんか。



ーーーーーーーーーーーーーーーー 

1) ふと気づくと、

目の前の業務に没頭している自分がいる・・
 

メンバー以上に手を動かしている自分がいる、
果たして自分は、何か価値を発揮しているのだろうか、
生産性に問題ないのだろうか、
自信を持って「やったね!」が言えない毎日。

「これって自分じゃなくて、
あの人で良かったんじゃないかな」

と、思ってしまう。


ーー
 
2)気分はいつも忙しく、

オフィスでも、電車に乗るときも、いつも走っている、

そんな自分がいる・・

 
家に帰ると子供には「早く!早く!」と急かしている。
そんな1日振り返り、

「今日はいったいなんだったんだろう」

と、悩んでしまう。


ーー
 
3)「伝える力が弱いな〜」と思い始めている・・

 整理の仕方の問題なのか、自分の話がわかりづらいのか、


メンバーが頻繁に代わり、いろんなタイプの人が入ってきて、
社員の心がゆらゆらした時、メンバーから

「会社の指針を出して欲しい」

と言われ、伝えたはずの自分の話、
何も伝わっていないことに気づき、

「一体、どうすれば伝わるんだろう・・」

と、頭を抱えてしまう。

ーー
 
4)なぜかいつも、イライラしている・・

 仕事でバタバタしている時、

メンバーから同じ質問、何度もされ、

面談すると、すでに伝えたはずなのに
「今はじめて聞きました」と言われ、

家に帰ると子供から「なぜ、なぜ・・」
の質問攻めにしつこく合い、

そんな些細なことで、イラっとしてしまう自分がいる・・

「こんな自分で大丈夫?」

と、自問自答してしまう。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


など・・・




でも、そんなあなたの悩み、
一変させる方法があります。



それは、

あなたの思考が整理され、
伝えたいことが伝わるようになり、
いまの悩みや不安が一掃される、


 「方眼ノート術」 



今のあなたのノート、どんなノートですか。


そのノートには、何が書いてありますか。



もしかすると、これまでの悩みの原因、
それはあなたのノートにあったのかもしれません。



あなたの未来、
それはノートで変えられます。



つまり、



1)ノートは第二の脳なのです。

方眼ノートを使えば思考力が格段にアップし、
悩みもスッキリ整理されます。

・・・ ノートはあなたの脳を投影します。




2)あなたのいまの悩み、
本当は悩みでないのかもしれません。

出来事や想い、ノートに書けば、
文字として客観的に捉えることができます。

・・・ ノートを書くことで、
あなたのいまを冷静に見つめられます。




3)ノートを使った対話、伝えたいこと伝わります。

対話にノートを取り入れれば、
無駄なコミュニケーションは一掃されます。

・・・ ノートの言葉で対話の事実が再現されます。



ノートを使って、あなたの悩みを整理し、
仕事もプライベートも、充実した日々を過ごして欲しい。




「未来はノートで変えられる」


そんなノート術、一緒に学びませんか。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

<<以下、セミナー概要>>

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


女性ビジネスリーダーのための方眼ノート活用セミナー
(【認定】方眼ノート・ナビゲーター講座)



【日時】  
2016年5月7日 (土)
開始1230 終了1830  6時間



【概要】 
・ ノートとは何か、方眼ノートとは
・ 方眼ノートの活用方法
・ 方眼ノート実践(演習)



【学べること】    
・ 方眼ノートの基本的な使い方
 (勉強ノート、仕事ノート・・)
・ 方眼ノートの今後の活用方法
(例 お仕事における活用、課題解決等)


          
【場所】  
新宿区西新宿8-14-21
双英ビル7F ドム会議室(予定)



【定員】    
限定10名様まで
(定員になり次第、締め切りさせていただきます)


 
【料金】  
35,000円 ( + 消費税 )


 
【持ち物】  
現在まで使っているあなたのノートやメモの現物、筆記用具


 
【講師】    
組織コンサルタント&ファシリテータ 西邑 浩信
(株式会社ワークスアンドシンプリシティ 代表)
 
  
【お申し込み、お問い合わせ】
以下のHPの問い合わせサイトにてお願いいたします。

http://works-simp.jp/contact.html


また、お問合せ内容に、
「5月7日 方眼ノート・ナビゲーター講座申し込みします」
とご記入の上、お申込みください。


お申し込みの方には、
お振込方法やその他講座の詳細を個別にご連絡いたします。



ーーー

<<講師プロフィール>>



西邑 浩信 (にしむら ひろのぶ) 
1960年東京都生まれ、埼玉県育ち


組織コンサルタント&ファシリテーター
(のべ32万人の
組織・現場・人をみつめてきたコンサルタント)


30代前半、
紆余曲折経て、外資のIT企業に転職。
家族を連れ、地方の現場へ初の転勤。現場責任者に。
当初、現場プロジェクトは火を吹いており、
修羅場に巻き込まれ、

「あの人、なにしに来たの?」と、
後ろ指刺されるが、逃げ場なく、
コツコツとできることを続け・・・
自分も仕事も立て直す。


数年後、現場から本社へ。
人材育成、人材教育に目覚め、教育責任者に。
教えない教育、若手のスタンス教育を実施。


2004年より、
企業研修講師や研修開発を始め、5年ほど活動。
リーマンショックを機に、
研修講師から組織コンサルタントに転身。

コンサルタント、ビジネスコーチ、
ファシリテーターとして活動。

2012、2013年に著書連続出版。



2016年現在、
「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」
高橋政史氏と再会。

方眼ノートマスタートレーナーとして、
ビジネスマンに向けセミナー講師として
活動を広げている。


思っていること・・・

「大好きな「空間」(=場)で、人を喜ばせることが幸せ!」


メルマガはじめました。

ご登録は以下のURLより  ↓

https://24auto.biz/works-simp/touroku/entryform3.htm
【考える道場・・・】 2016.2.26[Fri]

最近、

ノートを書く量が飛躍的に増えており、
その不思議さを実感している。。


例えば、

・書き出すと、手が止まらず集中して書いてしまう
・後からみて、自分が書いたような気がせず、妙に新鮮
・書いた後に、妙にアタマがすっきりしており、活性化している

など・・・


ちょっとしたフロー体験、
瞑想を抜けたような感覚。

これまでの自分にとっての概念、
「ノートを書く、メモを取る」
などとは異なり、

全く別のことを体験をしているようだ・・・


特に、、
何か知識を習得し、
事実として整理した後・・・

自分がどう捉えたか、
解釈や気づきを整理する段階で書いている時に、
それを振り返った時に、


その不思議を感じることが多い。


・・・

「学ぶではなく、考える力で戦う時代」
「書いている時だけ、考えている」・・・

津田久資さん著
「あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか」で書かれている通り、

知識を入れる学び(真似び)だけで
勝負できる時代でなく、、

その後の「考える」が価値をつくる時代、

まさにそう。


知識ではなく、

新たな知恵や、知識創造できるか否か。


だからノートは、

考えるための訓練、道場であり、

自分にとっての大事な修行や瞑想、、
自分を思い出すことそのものなんだ。。


この先にあるものを、みて見たい・・・